www.chinatravelguide.biz/

初めての保険

私が初めて自分で保険に入ったのは、仕事を始めて2週間の頃です。
定期保険 節約方法

 

入社当日、職場に出入りしていた保険屋のおばちゃんが私のデスクに来て、とてもにこやかに挨拶し、ちょっとしたお花をくれました。
それから2週間後、説明をしたいから時間をとって欲しいと言われ、話を聞くことに。そこの職場ではほとんどの方がその保険に入っているということでしたので、私も入ってもいいかな、くらいには思っていました。
説明を聞きながら、時間がもったいない!!と話半分で契約をしてしまいました。
安心赤ちゃん 保険について

 

それから5年、気づけば増額増額の波に飲まれ、いつの間にか死亡保障が3000万、医療保険やらがん保険やら、月々の支払いは3万円近くなっていました。
「もしあなたが死んでしまったらいいけど、高度障害を負うことになったら、高齢のご両親が大変だから」と言われ、そのようなコースに入っていたのです。いいカモだったんでしょうね(ToT)
しかし、独身の間は給料で払えましたが、結婚して育休に入ったとたん、その保険料が払えなくなりました。
おばちゃんに話して、解約するのに時間も労力もかかりました。契約するときはあんなに簡単なのにね。
無事解約したら解約返戻金がまとまった額返ってきました。これの何倍かけてたんだろう?と思うと悲しくてなりません。
結局かけているあいだ、保険を利用したことは一度もありませんでした。健康はいいことなんですけどね(^^;)
丁寧保険相談アドバイス